FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三学期が始まり一週間が経ちました

三学期が始まり一週間が経ちました。
冬休み明けの登園となった一歳児が泣いて登園すると、「赤ちゃんは泣くのがお仕事なんだよ」と四歳児のお兄ちゃんが先生に話しかけてきました。
そのお兄ちゃんは、ひらがなの書く練習のとき「〇〇ちゃんの“す”じょうずだね」と誉めると、〇〇ちゃんが「**ちゃんの“み”もじょうずだね」と誉めました。すると、**ちゃんが「++ちゃんの“か”もじょうずだね」と。誉めることが次から次へと伝染していきました。
たとえ「一言」であったとしても、その真心は相手にとって大きな支えとなり、これからの追い風となっていくことでしょう。子どもたちに習い、大人もお互いに良いところを見つけ誉め合っていきたいものですね。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。