スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

されたようにする

 「ごいっしょに、いただきます。」とご挨拶をしておやつをいただいている時、「Kちゃんのポテトチップたべた~い!」とお友達が言いました。Kちゃんは一瞬とまどい「なに?なに?」、お友達は「それ、それ」と言うと、Kちゃんは即座に了解、胸をはり自分のTシャツに描かれているポテトチップを取り出すようにして「Hちゃんにはいちば~んお~きいのをあげます、はい、どうぞ。」「Sちゃんにもいちば~んお~きいのをあげます、はい、どうぞ。」「Tちゃんにもいちば~んお~きいのをあげます、はい、どうぞ。」と。Tシャツの絵には小さいポテトチップも描かれているのですが、周りにいるお友達皆に「いちば~んお~きいのを」と言ってあげていました。
 かつて、誰かから「Kちゃんにはいちば~んお~きいのをあげます。」と言われて頂いた時の嬉しかった思い出が心の中にあるのでしょうね。
 子どもはされたようにしかしませんがされたことはできます。だから、感動する言動を心に残してあげたいですよね。
スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。