FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦

 第22回ソチ冬期オリンピックが23日に閉会しました。2月7日の開会式同様、閉会式でもロシアの芸術全てが披露されていました。次回の冬季オリンピックは大韓民国の平昌(ピヨン チャン)で開催されるそうです。 
 園内でも「はにゅうゆずる きんメダルもらったよ! ほんとのすんでいるとこ にほんだから ニッポンおうえんする〜!」」と、Yちゃんは嬉しそうに話されました。別のYちゃんは「ママとパパ よるとかに オリンピックみてる うちは あんまり オリンピックに きょうみない」と。Hちゃんは「さかですべった スキーでとんで こわくなかったこうやってかけるのもらった」と、メダルを首にかけて頂いたのでしょうね、ジェスチャーをして教えて下さいました。Mちゃんは「スイスで スピードでても ころばなかった おとなだって しっぱいして あしをこわすよ」と、そして「おとながこわくって こどもがこわくないって へんね〜」等々、園児達はスキーでの思い出を話し合い 「スキー選手になりた〜い!」と希望しました。
 Dちゃんが「スキージャンプの選手になりたい!」と、手を挙げ立ち上がると、Kちゃんは「スキーせんしゅの もっとも たいせつなことは!」と話すと、Sちゃんが「はしるくんれん!」と言い、Dちゃんが「きびしい とっくん うしろに タイヤを ひもでくっつけて かいだんを はしってのぼる!」と、さらに「わんりょくを つけるため みずのはいっている ぼうをもって こぐれんしゅう」と選手の心身を鍛え抜く努力の姿を話して下さいました。
 人生のオリンピックに敗者はいません。いるとすれば、それは「挑戦しなかった」人だけです。園児達も「やればできる、やらないとできない」を合い言葉に、自分に負けないために挑戦の日々を生きています。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。